バッグのお供にバッグハンガー

バッグ掛けは出先で便利!

皆さんバックハンガーをご存知でしょうか。

 

よく営業の方などは、打ち合わせの際、
先方との約束の時間よりかなり早くついてしまった、

 

あるいは先方との打ち合わせが予定より早く終わり、
次の訪問先までの時間がだいぶ空いてしまった
というようなことがよくあります。

 

そんな時は、
駅の近くなどにあるコーヒーショップや
ハンバーガー店に入って時間をつぶす事もあるかと思います。

 

そんな時に困るのが鞄の置場所です。

 

特に狭いスタンド式のコーヒーショップなどでは
鞄を置く棚が無いようなところもあり、

 

直接床の上に置くなどということもあったりします。

 

そんな時に便利なのがバッグハンガーです。

 

「リヒトラブ バッグハンガー 」
テーブルの設置面の丸い本体から

 

S字型のフックが出ているという形状で
このフックにバッグを掛けるというグッズです。

 

耐荷重は5kgということで、ノートパソコンなどの
特に重い物が入っていない通常のバッグであれば
問題はありません。

 

ただ、テーブルにもいろいろな形状があり、
通常の天板が張り出しているテーブル

 

あるいはテーブルの側面が
垂直の壁のようになっている場合など様々ですが、

 

このバッグハンガーはフックの角度調整により、
どの様な形状のテーブルにも対応して
バッグを掛けられます。

 

ただその場合、フックが少し斜めになった場合は
耐荷重は3kgとなるそうなので注意が必要です。

 

外ではなるべくバッグを床に置きたくないとお思いの方、
チェックしてみてはいかがでしょう。

 

 


HOME