フライト中にも快適な眠りを!

ちょっと変わったトラベルピロー

皆さんはトラベルピローをご存知でしょうか。

 

よく出張グッズとして
アイマスクなどと一緒にセットで売られていたりする
首に巻いて頭をホールドさせる安眠グッズです。

 

なかなか効果はあるのですが
どうも首周りが窮屈で、

 

特に夏場などは敬遠してしまう
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回ご紹介するのは、
このおなじみのトラベルピローなのですが、
形状がユニークでちょっと変わっています。

 

イギリスで生まれた
「Wow Pillow (ワウピロー) 」は、

 

ちょうどアルファベットのJのような形をしていて
顔側面と顎に当てて頭部を固定させるという
トラベルピローです。

 

少し寄りかかるような体勢になりますが
安眠にはとても効果があり、
ぐっすり眠れると評判のグッズです。

 

このグッズは、
スチュワーデスがデザインした
トラベルピローとして、

 

米アマゾン旅行用グッズの
ランキングトップ商品
に選ばれ、

 

イギリス全国発明表彰受賞商品にも
輝いています。

 

ただ、問題はその大きさにあります。

 

通常のトラベルピローは、
エアー注入式であったりして、
とてもコンパクトになりますが、

 

このワウピローは折り畳むことが出来ず、
持ち運びという面では、

 

特に出張時の荷物を減らしたい
という方には難しいかも知れません。

 

要はその快適性をとるか
あるいは出張時の身軽さをとるか
というところだと思いますが、

 

長時間のフライトなどでは、
考えてみる価値はあるのではないか
と思います。

 

ちなみにこのグッズは、
その快適さゆえに家での昼寝や

 

読書などに活用しているという方も
あるようです。

 

 


HOME