L字型でつまみやすい定規

ちょっと変わったアイディア定規!

今回ご紹介するのは定規ですが、

 

アクリル製の直線定規は、
机の上に置くと机の面に貼り付いてしまい、
なかなか取りにくい、
という経験をされたことはありませんか。

 

 

ライオンの「ピックアップ定規」
ちょっと変わった形をしています。

 

普通のアクリル製の定規なのですが、
定規の片一方の端が、90度折れまがっていて
L字型をしています。

 

そうです、この定規は机の上に置いたときに、
このL字型のでっぱりをつまめば、
簡単に取ることができます。

 

そして、この定規の良いところは
これだけではありません。

 

皆さん直線定規を使う場合、
どういった使い方があるでしょうか。

 

大抵は線を引く、あるいはカッターで紙を切る
といった使い方だと思います。

 

しかし、たまに平行線を引く、
あるいは平行にカッターを入れて切る
といったようなことをしたことはありませんか。

 

この場合、直線定規だけだと、
幅の寸法を測って2箇所にしるしを付け、
線を引いていくという作業になります。

 

しかし、このピックアップ定規では、
デスクマットを敷いたり、
あるいは厚みのあるノートであれば、

 

このL字型のでっぱりを下にして端に引っ掛け、
スライドさせていけば、簡単に平行線が引けます。

 

この際、目盛りは左端から付いているので寸法がとりやすく、
とても便利です。

 

長さは15cmと30cmのものがあり、

 

幅は30cmのものは3cmのみですが
長さ15cmのものは2cmと3cmがあり、
それぞれの中から選べます。

 

この、かゆいところに手が届くアイディア定規、
なかなか見逃せません。

 

 

2014年11月15日に日本経済新聞で紹介されました。端がL字型になって指でつまむと机に置いた定規...

HOME