椅子の背もたれに取付けるハンガー

椅子の背もたれが上着ハンガーに?

営業の方などで、外出先から戻ってきた時、
着ていたスーツの上着はどうされているでしょうか。

 

自分のロッカーに掛けてからデスクにつくという方、
あるいは、自分のデスクの引き出しの中に
軽くたたんで入れるという方。

 

はたまた自分の椅子の背もたれに掛けるという方など
いろいろあるかと思います。

 

ご自分のロッカーがデスクの近くにない、
あるいは、自分専用のロッカーがないという方は、
どうしても引き出しの中か、

 

椅子の背もたれに掛ける、
ということになってしまいます。

 

特に、引き出しの中に上着を入れるという場合、
引き出しの中がいっぱいで、スペースがない、

 

また、上着がシワになってしまう、
などの問題が出てきます。

 

そのような時には、
椅子の背もたれに掛けるということになるのですが、

 

この場合も、上着の襟の部分をつぶしてしまう、
あるいは、上着の裾が床につき、よごれてしまう、
などの問題があります。

 

また最近では、
キャスター付きの椅子がほとんどなので、

 

上着の裾をキャスターに巻き込んでしまう
などということもあります。

 

 

今回ご紹介する「服の神」は、
そんな方に持ってこいのグッズです。

 

これは、
椅子の背もたれがハンガーになるというもので、
ホルダーによって取り付けることができます。

 

付属のホルダーはアルミ製になっていて、
取り付ける椅子によって調整できます。

 

後はハンガーの高さを調節し、
ハンガー部分を左右いっぱいまで広げて
取り付け終了です。

 

この、とても便利なチェアーハンガー。

 

ちょっと試してみてはいかがでしょうか。

 

 


HOME