ワンタッチでPC自動操作

指先でパソコン操作

私は、パソコンに関しては
あまり詳しい方ではないのですが、

 

以前、5000件位のデータを
全く違ったフォーマットに定期的に作りかえる
というような仕事をしたことがあります。

 

その時は、表計算ソフトのエクセルで、
データが支給されてきたので、

 

コピー、ペースト、あるいは行や列の削除、
並べ替えなどはエクセルの機能である
マクロを使って行いました。

 

このマクロは、これらの操作を
事前に登録することによって

 

自動で行うことができる
とても便利な機能です。

 

これと同じようなものに
ショートカットがありますが、

 

今回ご紹介するのは、
このショートカットやマクロ操作などを

 

事前に割当てることによって、
パソコンを自動操作することが出来るという
タッチスイッチデバイスです。

 

「ビットタッチ」はUSBで接続し、

 

指で触れるだけで事前に設定した
キーボードやマウスの操作を行うことができる
という
タッチスイッチです。

 

私も実際使ったわけではないので
その使用感等は未知数ですが、

 

パソコンの様々な操作を
ワンタッチで行うことが出来るということは、

 

同じ操作を何回もしなくてはならない場合などには、
とても便利なのではないでしょうか。

 

パソコンへの接続は、自動で認識される
プラグ&プレイ方式
ということなので
とても簡単です。

 

また、それぞれの設定は、
製品ページよりダウンロードする
ソフトウエアによって行いますが、

 

直感的な操作で
設定できるようになっているので安心です。

 

パソコン操作をもっと効率的に
こなしてみたいとお思いの方、

 

チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 


HOME