スタンドライトがiphoneスキャナーに

iphoneがスキャナーに?

スキャナーのない環境で書類を保存したいという場合、
皆さんはどうされますでしょうか?

 

私は以前、
外出先で日程表を急遽会社に報告しなければならず、

 

自分のスマートフォンでそれを撮影し、
メールに添付して会社に送ったことがあります。

 

その時、その日程表を撮影する際、
自分のスマートフォンと手の影が原稿に写ってしまい、
何度も撮り直した経験があります。

 

前置きが長くなりましたが、
今回ご紹介するのは、iphoneがスキャナーになるという
「SnapLite」です。

 

このグッズは、
通常はLEDのスタンドライトなのですが、

 

iphoneを本体上部に置くと、
iphoneがドキュメントスキャナーとして使える、
というものです。

 

スキャナーとして使用するには、
iphoneに専用アプリをダウンロードすることが必要です。

 

この専用アプリをダウンロードした後は、
スキャニングしたい原稿を、

 

本体から発せられるレーザーガイドを参考に配置し、
本体下部のスイッチを押すだけです。

 

机の背景などからの切り抜きや、傾き補正は
専用アプリが自動でやってくれます。

 

また、スキャニングした原稿が複数枚であっても、
スキャニング範囲内であれば、
同時に取り込み、自動で分割保存が可能です。

 

またその逆で、A4以上の大きな原稿は、
左右別撮りで一枚の画像にすることも出来ます。

 

もちろん、冒頭にのべた手の影などは、
光源の上にiphoneを置くので、
写りようがありません。(笑)

 

それにおしゃれなスタンドライトとしても使えるので、
とても便利です。

 

 


HOME