スマホでワンショット、手書きノートをデジタル化

手書きメモをデジタル化

ビジネスの現場で、
毎日書き起こす手書きメモ。

 

長期間にわたって、
保存しなければならない様な、
重要なメモから、

 

伝達してしまえば破棄してもよい、
といったような簡単なメモまで、
いろいろあります。

 

このようなメモが時間軸にそって、
次から次へと書かれていきます。

 

これらのメモを簡単に分類したり、
検索できたらどんなに便利なことでしょう。

 

しかし、デジタルの世界ではこれらが容易にできます。

 

 

今回ご紹介するのは、キングジムが出している

 

「ショットノート」です。

 

このグッズは、このショットノートに書かれた手書きメモを、
スマートフォンで撮影し、専用アプリを使って
デジタル化するという画期的なものです。

 

スマートフォンで撮影する場合、
このノートの四隅にあるマークを

 

画面内に写るよう合わせれば、
専用アプリが画像を自動で補正してくれます。

 

またOCR機能を使えば、取り込んだ手書きメモを
テキストデータに変換することも可能です。

 

このように、一度デジタルデータ化された手書きメモは、
その重要度に応じて分類したり、

 

すぐに検索したりといったようなことが
可能となります。

 

デジタルとアナログの良いところをあわせ持った
このグッズは必見の価値ありです。

 

また これと似たようなグッズとして
コクヨの「キャミアップ」があります。

 

 


HOME